振袖特設サイト

「きものは素敵」「着てみたい」
けど…
「一人で着られない」
「着たあとが面倒」…
最初から諦めてはいませんか?

きもの蔵人みやもとは、
皆様のそんなハードルを解消し
素敵なきものライフを
楽しんでいただける
そんなお店を目指してきました。

きものに関することなら
どんなことでも
お気軽にお問合せ下さい。

新着情報

2018.10.15
「成人式新着ニュース」を更新しました
今回は「新作のお振袖が、多数、取り揃いました!」です。秋の大お振袖展は、11月23日(金)~27日(火)開催です。
2018.10.11
澤屋重兵衛 コレクション 無垢
日時 10月18日(木)~20日(土)
場所 店内特設会場
この度、当店でも大変人気の高い「澤屋重兵衛」の新作発表会を開催いたします。
モロッコ刺繍最高峰 マダム・バディアとのコラボ商品はじめ、数々の新作を展示いたします。
特別展示 : 何億年もかけて出来た化石 奇跡のパワーストーン 砂漠の薔薇
2018.9.19
秋の大振袖展
日時 10月10日(水)~10月14日(日)
場所 店内特設会場
2018.9.19
「成人式新着ニュース」を更新しました
今回は「秋の小物合わせの会と振袖試着体験会」のご報告です。次回9月21日(金)~24日(月・祝)は検討中のお嬢様対象に開催させて頂きます。
2018.9.10
「みやもとからのご提案」を更新しました
今回は「森尻氏のスタイルの新作附下」と「七五三にお作り頂きたいお子様用の小紋に帯そして訪問着兼用に出来る色留袖」のご案内です。
2018.8.22
ブログ「宮本曜子のきものあれこれ」を更新しました
今回は「仕立て方で、着物の雰囲気がガラッと変わる場合」です。着物はどうしても仕立て前と後で「あれっ?こんな色だっけ。」とか「柄が違う。」とお客様が感じてしまうことがあります。では、みやもとではどの様にしてお客様に仕立て前と後のギャップをなくし満足していただけるようにしているか? 必読です!
2018.8.7
「みやもとからのご提案」を更新しました
今回は「秋の単衣から袷に向く附下と帯」と「訪問着仕立てに向く色留袖と小紋と名古屋帯のコーディネイト」のご案内です。
2018.8.7
秋の秀彩苑
日時 9月6日(木)~9日(日)
場所 店内特設会場
今年の秋の新作発表会です。フォーマルからカジュアルまで、ご覧いただくだけでもお楽しみいただけます。
当日、神田の草履屋さんの職人さんが当店に参ります。草履のかかとの交換や鼻緒の交換も足に合わせて承ります。
七五三のお着物や帯・髪飾りや小物も色々取り揃いますし、レンタルのご予約も承ります。
2018.7.17
「成人式新着ニュース」を更新しました
今回は「振袖相談会のご予約」に関してのご報告です。再来年に成人式を迎えられる皆様が、連日ご来店されております。新着の振袖もご紹介しております。
2018.7.11
ブログ「宮本曜子のきものあれこれ」を更新しました
今回は「お母様のお振袖をお召しになる場合 ママ振り」です。ここ数年の傾向として「お母様の振袖を着たい!」と言うお嬢様が増えております。そんな皆様にみやもとからご提案です。ぜひご一読ください!
2018.6.21
ご恩返しの会
日時 7月20日(金)~23日(月)
場所 店内特設会場
今年は当店創業145年の節目の年です。そこで、お染をして下さるお客様皆様に、松井青々の白生地「?松冠」をプレゼントさせて頂きます。
また、染も松井青々の蝋たたき染めを特価145周年価格にて、承らせて頂きます。コラムも随時更新しておりますので、ご覧下さい。
2018.6.5
「成人式新着ニュース」を更新しました
今回は「春の事前撮影会」のご報告です。当日はお天気も良く、皆様の笑顔がまぶしく感じました!七五三のお写真撮りのご予約も同時受付中です。
2018.5.30
ブログ「宮本曜子のきものあれこれ」を更新しました
今回は「着物を着る機会を増やすには…」です。お子様の卒業式や入学式、七五三のお祝い、成人式の前撮り、お茶会や観劇など、意外と着物を着る機会は多い? ぜひご一読ください!
2018.5.29
秋の成人式前撮りの日程を増やしました
秋の成人式前撮りのご予約が、11月3日(土)、4日(日)ともに、一杯となりました。
そこで、七五三のお写真撮りのご予約も含めて、翌週の11月11日(日)を撮影日として追加することにしました。詳しくはお電話にてお問い合わせください。
2018.5.25
雅 展
日時 6月15日(金)~19日(火)
場所 店内特設会場
毎年、たくさんのお客様が楽しみにして下さっているお手入れ三割引き、ご案内ご希望の方は、お送りさせて頂きますのでお申し付けください。
桝屋高尾の新作や一刀彫のおきものの新作も、展示させて頂きます。
2018.5.15
「成人式新着ニュース」を更新しました
今回は「春の小物合わせと体験会」のご報告です。皆様思いのほかお振袖の所作に悪戦苦闘されたようです。
2018.5.7
「みやもとからのご提案」を更新しました
今回は「絽の附下に紗袋帯」と「浴衣の展示」のご案内です。
2018.5.2
ブログ「宮本曜子のきものあれこれ」を更新しました
今回は「美しく着物をお召しになるには、細いウエストも無かったことに!」です。ぜひご一読ください!
2018.5.1
春の文化講演会
日時 5月17日(木)~19日(土)午前10:30 午後2:30(各 10名様まで)
場所 店内特設会場
伊勢型紙彫士 人間国宝三人衆それぞれの技法や実物の型紙をご覧いただきながら、染処古今四代目 安江敏弘氏がエピソードを交えながらご紹介いたします。
ご興味お持ちいただけますようでしたら、お問い合わせ画面からお申し込みくださいませ。
2018.4.16
ブログ「宮本曜子のきものあれこれ」を更新しました
今回は「着物の余り布を草履の鼻緒やバッグに作り替えてみませんか?」です。ぜひご一読ください!
2018.4.2
おきもの相談室
今月の「おきもの相談室」(毎月第4木曜日 ホテルニューオータニ メイン館16階ステラの間で開催)は26日に開催いたします。
午前中は、着付け教室も開催。参加ご希望の方は、お電話もしくはメールでご予約下さい。鎌倉教室の振り替えも可能です。おきものに関しますことでしたら、何なりとご相談くださいませ。
2018.3.30
みやもとからのご提案」「成人式新着ニュース」を更新しました
今回は単衣と色留袖のご紹介。成人式は春の「小物合わせと体験会」「事前撮影会」のご案内です。
2018.3.19
「鎌倉展」 4月21日(土)一日限り 北鎌倉:鉢の木新館にて
「假屋崎省吾 きものの世界」と題して、假屋崎省吾氏が来場されお花を生けて下さいます。また、假屋崎氏がプロデュースしたおきものも展示されます。ご来場ご希望の方は、案内状を郵送させて頂きますので、お問い合わせ下さいませ。
2018.3.19
「春のきもの祭り」 4月19日(木)~22日(日)弊店特設会場
日本全国紬展と千家十職塗師中村宗哲氏監修のおきもの雪間乃草の新作発表会です。特別ゲストとして、型絵染の人間国宝 芹沢銈介の愛弟子岡本隆志さんと奥様の紘子さんが来場。今月も、創業145年を記念しての145,000円コーナーをご用意させていただきます。
2018.3.8
当店の着付け教室「結彩舎」の同窓会開催
本日、当店の着付け教室「結彩舎」の同窓会を、北鎌倉「プランデルブ」にて開催いたしました。きもののお話から芸能界のお話まで、皆で楽しくおしゃべりしながら、美味しくて美しいお食事に感動しながら、楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
2018.3.1
ホームページリニューアル致しました!
ホームページをリニューアル致しました。スマートフォンにも対応しております。皆様にお得な情報を随時アップしてまいりますので、今後とも宜しくお願い致します!
2018.3.1
「大創業祭」3月15日(木)~18日(日)弊店特設会場
今年で、みやもとは創業145年の節目を迎えました。その上、弊社社長は還暦です。その節目のお祝いの会第一弾といたしまして、「大創業祭」を開催いたします。ご予約いただいた皆様に、創業祭記念品として北陸高岡名工『能作』製・縁起箸置き『めで鯛』か『結び』を社長よりプレゼントさせていただきます。ご予約は、お電話またはお問い合わせフォームから承ります。
2018.3.1
「おきもの相談室」3月22日(木)ホテルニューオータニ メイン館16階 ステラの間
次回の「おきもの相談室」は、3月22日です。おきもののお手入れやコーディネイト、リメイクなど、きものに関することでしたら、何なりとご相談ください。また、ご覧になりたいお品物がございましたら、ご用意させていただきます。午前10時から12時は着付け教室も開催しております。参加ご希望の方は、お電話またはお問い合わせフォームからお申し込みください。
2018.3.1
平成31年の成人式「振袖小物合わせの会と体験会」「事前撮影会」のご予約承ります
平成31年の成人式に向けて、振袖小物合わせの会と体験会・事前撮影会のご予約を承っております。春の事前撮影会は、すでにご予約が埋まってきておりますので、ご希望の方はぜひお早めにご連絡ください。

春の小物合わせの会と体験会
2018年5月3日(木)~6日(日)
春の事前撮影会
2018年6月2日(土)~3日(日)

みやもとからのご提案

  • 新着森尻氏のスタイルの新作附下
  • 塵除けと道行または道中着
  • 七五三にお作り頂きたいお子様用の小紋に帯そして訪問着兼用に出来る色留袖
  • みやもとからのご提案
  • みやもとからのご提案
  • みやもとからのご提案
  • みやもとからのご提案

    クリスマスシーズンからお初釜とおきものをお召し頂く機会に森尻氏のスタイルの新作附下はいかがでしょうか?

    帯も伝統的な柄に、きれいなブルーのさし色を入れた袋帯を合わせてみました。

  • みやもとからのご提案

    若いうちは良いのですが、ある程度年を重ねてまいりましたら、帯付き(上に何もはおらずに、着物に帯を結んだ状態)で電車に乗るのはちょっと・・・と言う方もおられます。

    春先から秋までは、塵除けと言って薄物の道行や道中着を、肌寒く感じてきたら、裏の付いた道行や道中着をお召しいただけますと、汚れを気にせず過ごしていただけると思います。

    それに加えて、雨ゴート。こちらも薄物と普通の物とございます。雨ゴートは、裏を付けずにお仕立いたします。

  • みやもとからのご提案

    一反の小紋で、三歳のお着物とお被布が出来ます。七歳用に作った場合は、小学校の卒業式の袴下にも使えますし、縫い直して大人用の小紋にもできます。

    また、軽い柄の色留袖は、比翼を付けずに一つ紋で訪問着仕立てして頂き、結婚式にご出席の折には、白い伊達衿を入れてお召し下さいませ。

毎月1回、ホテルニューオータニ(東京都)にておきもの相談室を開催いたしております。
おきもののお直しやコーディネイトなど、お気軽にご相談ください。
午前中は着付け教室も開催いたしております。事前にお申し込み下さい。
なお、鎌倉本店では随時ご相談を承っております。

おきもの相談室